クレジットカード現金化使う前の気をつけたい事まとめ

credit 未分類

クレカ現金化で注意する事

今記事では、クレジットカードショッピング枠現金化が合法か?危険なのかという事を元従業員がご紹介します。

ポイントを最初に把握することによって嫌な事を回避しましょう。

クレジットカードショッピング枠現金化とは?

クレジットカード現金化とは、古物商の許可を取った商品の取引業者が、申込者のクレカの買い物限度額の範囲内で商品を取得してもらい、その購買値段から手数料などの代金をさっぴいた金額で売買する事で手続きしたい人が現金が手に入る仕方です。

前もってWEBページや口コミ、それと換金という行為をしているサイトの色々な情報をチェックして安泰な会社を利用すれば全く問題ないですが、もしも悪徳行為をする業者に連絡してしまったときも、あらかじめ準備や対応をやっておけばトラブルにならずに済むかもしれません。

クレジットカードショッピング枠現金化3つのデメリット

ショッピング枠の現金化は犯罪?

クレカードの買い物限度額は買い物時に使用する方法です。キャッシング枠ではありません。

おカネに換金するために還元率が比較的高いばかり購入してると、もし、それが知れてしまうと使用者であるあなたのクレジットが止められる危険性があるでしょう。

クレジットカード取引店のホームページには公安委員会からの営業許可を取っています!というような書き込みがされていますが、これは基本的には「古物取引」の許しをうけているだけであって、クレジットのショッピング枠買取の承認を取っているわけではありません。

優良現金化店を選別する方法

クレジットカード換金には多種多様なグレーな部分があります。

おわかりのようにクレカ売買にはいろいろな悪質な行為が蔓延していてタチの悪い会社に当たってしまう危険はあります。

しかし長い間このような店が商いを続ける事が出来ている理由は申込者のニーズがあるという事実があるからです。

クレジットカード現金化という方法がどんな事をして営業をしている業者かはどんな性質の人間かをだいたいでも把握した上で少しでも堅実で間違いない店見極める事が重要なポイントになってきます。

このような需要に反応してくれる確か店舗はちゃんと存在します。

ご自身で検索される場合はどうやって堅実な業者を見抜けばいいのでしょうか。

方法の一つとしてWEBページや口コミサイトを見てみるという方法があります。

しかし、HPを調査するときにも何点か要素があります。

サイトなんかに記載してあることは事実とは信じすぎない方がいいでしょう

即日振込・手数料なし!のような誇大広告信じない方が良いでしょう。

お金に換える率のだいたいの店舗は堅実な店を使った場合でも80%程度いけば十分に高換金率だと理解してください

すごく高い換金率はあてになりません。

細かいことは電話などの手段で問い合わせましょう。

その時の対応でどのような感じだったかかで、いくらかのサイトを使うかどうかの判断は出来ます。

クレカショッピング枠現金化まとめ

今回はクレジットカード現金化に関してかきました。

自分にあったお店を探してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました